WiFiルーターを比較

WiFiデータ端末を選ぶならバッテリーに注目!

どのWiFiと契約したとしてもいくつかのWiFiルーターから選択する必要があります。emobileでもwimaxでも多くの種類があるわけですが、WiFiルーターは慎重に選んだほうがいいですよ。

 

WiFiルーターの性能を比較しながら、おすすめの製品をご紹介します。

 

バッテリー

WiFiルーターは基本的に外で使うわけですからバッテリーの持ち時間はとても重要です。私が考える最低ラインは連続通信8時間です。余程の古いWiFiルーターでもない限りここはクリアしています。

 

通信速度

各通信会社はどんどん新しい規格を作り出し、通信速度を向上しています。例えばemobileならLTEに対応したWiFiルーターでないとかなり速度が制限されます。ポケットWiFiのGL01PやGL04PならLTEやG4の通信規格に対応しているので大丈夫ですね。

 

wimaxの場合はどうでしょうか。wimaxにはまだLTEがないため、下り最大40Mbpsに対応したルーターであれば問題ありません。下手に有料のものを選ぶよりかは契約時に0円で貰えるAtermWM3600RやURoad-SS10をおすすめします。

 

大きさ

WiFiを契約する前はとにかく小さいほうが良いと考えていたのですが、実際にWiFiルーターを持ってみると大きさはほとんど気になりません。最近はUSBで繋がず、机に置いておくタイプが主流ですから、大きさにこだわる必要はないと思います。